借金エンジニアのささやき

借金まみれのエンジニアが色々ささやきます。(色々:借金、ダイエット、R言語、Python、ゲーム、ミスチル)

Google Adsenseの審査に通った時の状態を共有します!


スポンサードリンク

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

借金エンジニアです。

Google Adsenseの審査に通りました!

これから審査をする方の参考になればと思い、審査に通った時のブログの状態を共有します。

最初の申請

最初の申請はブログを始めた時に行いました。
記事を1つ書いただけの状態でした。 この時は審査は通りませんでした。

f:id:debtengineer:20170627040906p:plain

「サイトのナビゲーションが困難」であることが承認されなかった理由です。

???

サイトのナビゲーションが困難ってどういうこと?と思いましたが、おそらく「作成中または立ち上げ前のページ」が該当するのだと思います。

pro契約にして、独自ドメインにして、これでイケるだろ〜と安易に考えていたのですが、ちゃんと審査してるんですね〜。

審査に落ちた後、少し調べてみて、

「え?何?そんなハードル高いの?」

と、ゲンナリしましたが、とりあえず記事数以外でやれることをやってみて、再チャレンジすることにしました。

再チャレンジまでに実施したこと

再チャレンジまでに記事を書くこと以外に実施したことは次の5個です。

  • お問い合わせのページを追加
  • プライバシーポリシーのページを追加
  • グローバルメニューを追加
  • パンくずリストを追加
  • フッター追加(Copyrightのやつです)

これぐらいです。以外と少ない。集中して頑張れば1時間ぐらいで終わります。

記事数はというと、下記の8記事だけです。

  • 難消化性デキストリン2kgがデカかった!(997文字)
  • 魔法の粉 難消化性デキストリンでダイエット(2342文字)
  • R言語の始め方(Mac)(2531文字)
  • お題「これって私だけ?」 〜家のトイレでは・・・〜(766文字)
  • 借金 2017年6月14日時点(643文字)
  • このブログについて(874文字)
  • プライバシーポリシー(1179文字)
  • お問い合わせ(251文字)

このうち、プライバシーポリシー と お問い合わせ は記事ではないですし、お題も1つ入っているので、実質5記事です。

審査に落ちた後、調べた時は20〜30記事は必要という情報が多く、先は長いな〜と思っていたのですが、5記事でもOKでした。

そうなんです!意外とハードル低いんです!30記事なんて全然必要ない!

文字数まで確認されているかは分かりませんが、5記事ぐらいなら1日でもいける!ダラダラやっても3週間もかからなかったので、楽勝です!

おわりに

これからGoogle Adsenseの申請をされる方、1度申請してダメだった方、ぜひ参考にしてください。
Googleの審査はそこまで厳しくないので、すぐ審査は通ると思います。
運用中にアカウント停止されることもあるようですが、もし停止された時はまたここで共有させていただきます。

それではまた次の記事でお会いしましょう〜♪